2010年02月11日

パソコン、デジカメ購入か=大学院教授の不正経理−山口大(時事通信)

 山口大大学院理工学研究科の男性教授の研究費不正経理問題で、教授が2004年9月から昨年12月までの間に、ノートパソコン約170台やデジタルカメラ約100台を不正に購入していた疑いのあることが6日、同大への取材で分かった。
 不正経理額は約1億3000万円に上るといい、同大は8日にも詐欺容疑で山口地検に告訴する方針。 

【関連ニュース】
山口大、大学院教授を告訴へ=「預け」で1億3000万詐欺容疑
知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
元課長ら4人再逮捕=広島ガス子会社の架空取引
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑

免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)
名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)
<名古屋ひき逃げ>別のブラジル人出頭 携帯使用の同乗者か(毎日新聞)
火災 給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
石川被告らの政治資金規正法違反は「実質犯」 動機は悪質(産経新聞)
posted by オガワ エイジ at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。